ビヨンセとジェイ・Z夫妻が約58億円の住宅ローンを利用して豪邸を購入

2017年9月15日

news-icon01

ビヨンセとジェイ・Z夫妻が約58億円の住宅ローンを利用して豪邸を購入

総資産で1100億円の資産を持つと言われているビヨンセとジェイ・Z夫妻が、ロサンゼルスの高級住宅地ベルエアにある超豪邸を8800万ドル(約96億円)で購入し、そのうち約58億円を住宅ローンを利用していると報じられました。

アメリカの住宅ローンは日本よりもかなり金利が高く、おおよそ4%程度とされています。報道によると58億円の住宅ローンは30年で契約したとされていますので、ビヨンセ夫妻の毎月の住宅ローン返済額と総返済額をざっくりシミュレーションしてみました。

 

ここでは日本の住宅ローン事情に合わせて、元利均等返済・借入期間30年・ボーナス払いなしで計算してみました。

 

<シミュレーション結果>

住宅ローン元本:約58億円

毎月の返済額:約2700万円

総返済額:約100億円

 

毎月、一般家庭の住宅を30年間購入し続けることができる金額を返済しつづけることになるようです・・・。

 

あまりにも途方もない数字なので何の参考にもなりませんが、1100億円の資産をもつと言われるビヨンセ夫妻がなぜわざわざ住宅ローンを借りて2倍近い総返済額になる返済を続けることにしたのかは謎ですね。それと、4%の金利(日本でもそういう時代がありました)は総返済額が2倍近くなってしまいますね。住宅ローンの金利はやはり大事です。

 

ちなみに、8つのベッドルームと11のバスルーム、レコーディング用のスタジオ・ガレージは車15台分。スイミング用のプールは4つなどどうやったら使いきれるかがわからないほどの規模の家とのことです。


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る