フラット35Sの条件とは?メリットや金利推移も紹介

2019年4月18日

news-icon01

フラット35Sの条件とは?メリットや金利推移も紹介

フラット35Sは住宅金融支援機構が定める省エネルギー性、耐震性、バリアフリー性、耐久性・可変性を満たす住宅購入時にフラット35の金利を一定期間引き下げる制度です。

年度により予算や引き下げ幅に違いがありますが、現在は年0.25%の金利引き下げが適用されます。

本特集ではフラット35Sの適用条件とフラット35Sのメリットについて確認していき、フラット35Sの金利推移も紹介していきたいと思います。

フラット35Sのロゴ

 

フラット35Sの条件について

フラット35Sには年0.25%の金利引き下げを10年間適用されるAタイプと5年間適用されるBタイプに分かれています。それぞれ適用条件が異なっているため条件をご紹介していきたいと思います。

いずれの条件でも1つでも満たせばフラット35Sが適用可能です。

 

Aタイプの適用条件について(新築、中古共通)

省エネルギー性 ※1①認定低炭素住宅※2
②一次エネルギー消費量等級5の住宅
③性能向上計画認定住宅(建築物省エネ法)※3
耐震性④耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)3の住宅
バリアフリー性⑤高齢者等配慮対策等級4以上の住宅(共同建て住宅の専用部分は等級3でも可)
耐久性・可変性⑥長期優良住宅※4※5

 

Bタイプの適用条件について(新築、中古共通)

省エネルギー性①断熱等性能等級4の住宅※1
②一次エネルギー消費量等級4以上の住宅※2
耐震性③耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上の住宅
④免震建築物※3
バリアフリー性⑤高齢者等配慮対策等級3以上の住宅
耐久性・可変性⑥劣化対策等級3の住宅で、かつ、維持管理対策等級2以上の住宅(共同建て住宅などについては、一定の更新対策※4が必要)

 

Bタイプの中古住宅特有の条件

省エネルギー性(開口部断熱)①二重サッシまたは複層ガラスを使用した住宅
省エネルギー性(外壁等断熱)②建設住宅性能評価書の交付を受けた住宅(省エネルギー対策等級2以上または断熱等性能等級2(※1)以上) または中古マンションらくらくフラット35のうち【フラット35】S(省エネルギー性(外壁等断熱)に適合するもの)として登録した住宅(※2)(※3)
バリアフリー性(手すり設置)③浴室および階段に手すりを設置した住宅
バリアフリー性(段差解消)④屋内の段差を解消した住宅

 

注目したいのは、浴室に手すりを設置した住宅という条件。専門業者に依頼しても数万円で手すりの設置が可能ですので、活用しない手はないですね。

 

なお、フラット35の利用には適合証明書の提出が必要ですが、この適合証明書にフラット35Sの条件も満たしていることを入れてもらえばOKです。適合証明書は不動産仲介会社、分譲メーカーなどに用意をしてもらうことが可能です。

 

フラット35Sのメリットとは?

フラット35Sのメリットはなんと言っても5年もしくは10年間にわたり、金利が引き下げられることです。

具体的にどの程度のメリットがあるのかシミュレーションをしてみたいと思います。

3,000万円、35年返済での借入を2019年4月にした前提でシミュレーションしてみましょう。

フラット35フラット35S(Aタイプ)フラット35S(Bタイプ)
借り入れ金利1.27%当初10年間 1.02%

10年以降 1.27%

当初5年間 1.02%

5年以降 1.27%

月々の返済額88,512円当初10年間 84,965円

10年以降 87,555円

当初10年間 84,965円

10年以降 88,040円

総返済額37,189,929円36,457,038円36,786,038円
差額732,891円403,891円

 

フラット35Sの金利推移について

最後にフラット35Sの金利推移を見て行きたいと思います。

 

15年から20年21年から35年
2019年4月0.960%1.020%
2019年3月0.970%1.020%
2019年2月1.000%1.060%
2019年1月1.010%1.080%
2018年12月1.070%1.160%
2018年11月1.100%1.200%
2018年10月1.080%1.160%
2018年9月1.050%1.140%
2018年8月1.040%1.090%
2018年7月1.040%1.090%
2018年6月1.060%1.120%
2018年5月1.050%1.100%
2018年4月1.050%1.100%
2018年3月1.040%1.110%
2018年2月1.070%1.150%
2018年1月1.050%1.110%
2017年12月1.020%1.090%
2017年11月1.050%1.120%
2017年10月1.040%1.110%

 

 

フラット35関連記事


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る