青森銀行の「青銀快速住宅ローン<住実パワー>」の保証料分割型

2017年2月13日

news-icon01

青森銀行の「青銀快速住宅ローン<住実パワー>」の保証料分割型

今回は青森銀行が2015年2月20日から取り扱いを介している「青銀快速住宅ローン<住実パワー>(保証料分割型)」のについて商品性を確認してみましょう。この商品は、借入時の負担となる住宅ローンの保証料を一括して支払う必要が無い商品で、借入時における保証料負担の軽減できる住宅ローンです。同様の商品性の住宅ローンはメガバンクなどでは従来より取り扱っていますので、特に目新しい商品というわけではなさそうですが、改めてその商品を確認してみましょう。

 

「青銀快速住宅ローン<住実パワー>(保証料分割型)」の主な特徴

・借入時に保証料を一括して支払う必要が無い(借入時における保証料負担の軽減を図る)ことができる

・従来の「青銀快速住宅ローン<住実パワー>」の適用金利に、所定の保証料率(0.08%~0.40%)を上乗せ

 

地方活性化の為には地方銀行が様々な金融サービスを強化し、首都圏に負けない金融サービスを各地方に提供することが重要となりますが、インターネット専業銀行ではそもそもの保証料が無料の住宅ローンが一般化しています。地銀の住宅ローンは古いと言われないようにさらに一歩先を行く住宅ローンを提供を期待したいところです。

 

青森県に限らず地方に住んでいる皆様はインターネット専業銀行の利用が行えない、または、不安に思っている割合が高いとされ、よく目にするその地場で金融サービスを提供している地銀やJA・ろうきんなどの住宅ローンを選ぶ傾向があると言われています。実際はそんなことは無く、インターネット専業銀行は地方の住宅でも利用可能です。

 

残念ながら現時点では、地方に在住の人にとっても、インターネット専業銀行の住宅ローンの優位性が高い状況が続いていると言わざるを得ません。地方再生のためには地方銀行の復権が必要です。このまま地元に住む人たちをインターネット専業銀行に奪われないような事業展開を期待したいですね。


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る