ローソン銀行が開業へ、住宅ローンサービスも取り扱い?

2018年10月4日

news-icon01

ローソン銀行が開業へ、住宅ローンサービスも取り扱い?

2016年11月下旬にローソンが銀行業の参入に向け設立した「ローソン銀行」が2018年10月15日よりサービスを開始します。

セブンイレブンがセブン銀行のサービスを開始して17年が経過しており、新たな形態の銀行としては最後発となり、どういったサービス展開をしていくのかに注目が集まっています。

ローソン銀行

 

すでにローソンでは全国約1万3,000台のATMを設置しており、提携する銀行の預金の出し入れなどのサービスを手掛けています。

銀行業参入誤はしばらくこのATMサービスに注力することが想定されますが、住宅ローンなどの新サービスの導入もうわさされています。

 

2018年10月15日時点でのローソン銀行のサービス内容

サービス名詳細
ATMサービスローソンに設置されているATMや提携ATMでの現金入出金
ポイントサービスPONTAとの連携
定期預金・普通預金個人が対象の預金サービス
振込みローソン銀行ダイレクトやローソン銀行ATMより振込みが可能
オンラインバンキング(ローソン銀行ダイレクト)パソコンやアプリで利用可能

 

流通業界ではセブンイレブンのセブン&アイ・ホールディングス、イオンのイオングループに次いで3社目の銀行参入となります。

 

すでに流通業界で銀行業に参入しているセブン&アイ・ホールディングスのセブン銀行と、イオングループのイオン銀行では少し銀行業への参入の仕方が異なります。

セブン銀行はATMサービス、ローン事業を主に行っているのに対して、イオン銀行では全国のイオンに相談員が常駐し住宅ローンを取り扱うなど一般の銀行と同レベルの商品ラインナップとサービスを提供しています。

 

最近ではジャパンネット銀行が2019年夏に住宅ローンサービスへの参入を発表しています。一方でみずほ銀行が地方からの住宅ローンサービスの撤退、三菱信託銀行が新規での住宅ローン融資の中止を行うことを発表するなど住宅ローン業界は新旧入り乱れての獲得競争が激化しています。

 

最後に近年の住宅ローンサービスをめぐる金融業界の動きをご紹介していきたいと思います。

年月金融機関名内容
2015年12月じぶん銀行プロパーの住宅ローンの取り扱いを開始、日本初のネット完結型住宅ローンを実現。
2016年1月カブドットコム証券銀行代理業で三菱UFJ銀行の住宅ローンの取り扱いを開始
2017年3月ゆうちょ銀行プロパー住宅ローンへの参入を断念
2017年10月みずほ銀行一部地方からの住宅ローンサービスからの撤退を発表
2017年12月三菱信託銀行住宅ローンサービスからの撤退を発表
2018年8月ソニー銀行がん50%保障付き住宅ローンの取り扱いを開始
2018年8月楽天銀行金利選択型住宅ローンに全疾病保障を無料で付帯開始
2019年夏(予定)ジャパンネット銀行住宅ローンの取り扱いを開始

 

 

 


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る