【速報】住信SBIネット銀行が2019年3月の住宅ローン金利を発表!

2019年2月28日

news-icon01

【速報】住信SBIネット銀行が2019年3月の住宅ローン金利を発表!

住信SBIネット銀行が2019年3月の住宅ローン金利を発表しました!

 

ライバルのじぶん銀行の最新動向

2019年3月からライバルのじぶん銀行がこれまでのがん保障に加えて、精神障害を除く全ての病気や怪我を保障する『全疾病保障』を追加で付帯するサービスの提供を開始しています。

この商品改定によって、ソニー銀行や住信SBIネット銀行と比較してもじぶん銀行の住宅ローンが頭1つ抜け出していると言えます。住信SBIネット銀行が今後どのようにじぶん銀行に対抗してくるか注目です。

じぶん銀行の全疾病保障の詳細はこちら

じぶん銀行の住宅ローンに全疾病保障が付帯

 

2019年3月の住信SBIネット銀行の住宅ローン金利

変動金利は年0.457%(借り換えは年0.428%)、10年固定金利は年0.710%で今月も据え置きとしています。

 

ライバルのネット銀行のじぶん銀行は10年固定金利が年0.590%としてるため、10年固定金利はじぶん銀行の金利の方が有利な金利と言えますが、住信SBIネット銀行の年0.710%も業界全体の中では低金利であることに違いはありません。特に変動金利は年0.457%と非常に低い金利と言えますので、じぶん銀行・住信SBIネット銀行のどちらも2019年3月の注目の住宅ローンと言えるでしょう。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローン

じぶん銀行の住宅ローン

 

 

※住信SBIネット銀行の住宅ローンのその他の金利の詳細は以下から確認ください。

最新の住宅ローン金利の確認はこちら

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンの全疾病保障

 

住信SBIネット銀行 住宅ローンの金利推移(2017年度以降)

このところ、固定金利タイプの金利引き上げが目立つ住信SBIネット銀行の住宅ローンでしたが、2018年10月に親会社の三井住友信託銀行の口座を開設すると年0.01%金利を引き下げる仕組みを導入しています。

 

親会社の口座を開設する必要はありますが、取引などの条件はありませんので、実質的には金利引き下げ施策とも言えます。ただ、10年固定金利の金利はじぶん銀行が年0.590%(2019年2月)という低金利で提供していますので、10年固定金利に関してはまだ差があると言えます。

 

2018年10月以降の金利は三井住友信託銀行の口座を開設した場合に適用される金利としています。

変動金利10年固定金利
2019年3月0.447%(借り換えは0.418%)0.700%
2019年2月0.447%(借り換えは0.418%)0.700%
2019年1月0.447%(借り換えは0.418%)0.700%
2018年12月0.447%(借り換えは0.418%)0.800%
2018年11月0.447%(借り換えは0.418%)0.850%
2018年10月0.447%(借り換えは0.418%)0.850%
2018年9月0.457%(借り換えは0.428%)0.860%
2018年8月0.457%(借り換えは0.428%)0.810%
2018年7月0.457%(借り換えは0.428%)0.810%
2018年6月0.457%(借り換えは0.428%)0.810%
2018年5月0.457%(借り換えは0.428%)0.770%
2018年4月0.457%(借り換えは0.439%)0.740%
2018年3月0.457%(借り換えは0.439%)0.770%
2018年2月 0.457%(借り換えは0.439%)0.770%
2018年1月0.457%(借り換えは0.439%)0.720%
2017年12月0.477%(借り換えは0.439%)0.720%
2017年11月 0.477%(借り換えは0.447%)0.720%
2017年10月0.444%0.720%
2017年9月0.444%0.640%
2017年8月0.444%0.660%
2017年7月0.444%0.660%
2017年6月0.444%0.660%
2017年5月0.548%(借り換えは0.447%)0.610%
2017年4月0.568%0.560%

 

住信SBIネット銀行は累計の貸出実績が4兆円を超える人気商品

住信SBIネット銀行の住宅ローンは累計実行金額は4兆円を超えるネット住宅ローンでもっとも利用されている住宅ローンです。2018年3月から2018年4月の繁忙期には1ヶ月以下で1,000億円の融資を実行する程でした。

1000億円と言われても実感がわかないかもしれませんが、大手地銀の融資額を大幅に上回るのはもちろん、日本の住宅ローンの2%~3%のシェア(当サイトによる推測)を維持していますので驚異的です。

 

人気の住宅ローンのため、住信SBIネット銀行の公式サイトには下記のように借入れ実行には新規購入の場合は45日以上、借り換えで30日以上の時間を要することが明記されています。住信SBIネット銀行には毎月たくさんの人が申し込んでいる為、どうしても時間がかかってしまう状況が続いていますので、タイミングを逃さないように早めに申し込みするようにしましょう。

住信SBIネット銀行の住宅ローン審査はこちら

住信SBIネット銀行の住宅ローンの審査日数

 

住宅ローン取扱額4兆8,000億円突破

住信SBIネット銀行関連記事


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る