日本住宅ローンのフラット35のメリット・デメリット | みんなの住宅ローン <2019年9月金利更新>

  • 日本住宅ローン

注目ポイント

4大ハウスメーカーが出資するモーゲージバンク
  • フラット35、業界最低水準の低金利
  • フラット35借り換えの融資事務手数料は格安
  • 80%までの融資で割安な金利になるMCJフラットプレミアムを取り扱い
  • インテリアローンも取り扱い

詳細情報はコチラ

日本住宅ローンのフラット35の概要

日本住宅ローンの公式サイト

日本住宅ローンは積水ハウス、ダイワハウス、住友林業、セキスイハイムの4大ハウスメーカーが出資している、モーゲージバンクで2003年に営業を開始した比較的若い会社です。

日本住宅ローンの住宅ローンは出資しているハウスメーカーでマイホームを建てると、住宅ローンの取次ぎもそれらのハウスメーカーが行ってくれるため、ワンストップでスムーズな住宅ローン審査が実現しています。

 

日本住宅ローンのフラット35が借り換えにも対応

日本住宅ローンのフラット35は借り換えにも対応。融資事務手数料が一律で108,000円と格安に設定されています。

 

日本住宅ローンのフラット35借り換え

 

日本住宅ローンの商品ラインナップ

商品名商品概要
MCJフラット35基本となるフラット35。日本住宅ローンなら業界最低水準の低金利を提示
MCJフラットプレミアム物件価格80%までの借り入れなら格安な金利で借り入れが可能
フラット35S特定の条件を満たす人向けのフラット35金利優遇(年0.25%引き下げ)にも対応したフラット35
フラット35パッケージ物件価格の100%まで借り入れが可能
MCJインテリアローン500万円まで家具購入のローンを組むことが可能
MCJ住みかえ支援ローン移住・住みかえ支援機構と連携する、住み換え先向けの住宅ローン

※上記の商品概要は2019年4月時点。それぞれの商品には利用条件については日本住宅ローンの公式サイトを確認してください。

 

日本住宅ローンのフラット35はWEB審査に対応していない

他の大手のモーゲージバンクはWEB事前審査に対応をしていますが、日本住宅ローンでは対応していません。WEBより資料請求をする形式となっています。出資元のハウスメーカー経由でマイホームを購入するユーザー以外でも利用可能な日本住宅ローンのフラット35ですが、利便性という面から見ると、出資しているハウスメーカーの取次ぎがメインの顧客層と考えるようですね。

 

日本住宅ローンのフラット35の金利推移

標準タイプ特約スーパーまいど
2019年4月1.43%1.270%

日本住宅ローンの利用者評価・口コミ・レビュー


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る