三井住友銀行のSMBCリバースモーゲージとは?

2017年2月13日

news-icon01

三井住友銀行のSMBCリバースモーゲージとは?

三井住友銀行が2015年3月2日から提供を開始しているリバースモーゲージがSMBCリバースモーゲージです。

リバースモーゲージとは?

リバースモーゲージとはあまり耳慣れない言葉からもしれませんが、マイホームを担保にして、銀行などの金融機関から年金のような形で借り入れを行うタイプローンです。定期的に借り入れ続けるローンになりますので、契約してから年月が経過すると共に借入残高が増加します。また、一般的に借り入れ残高に対する利息も未払いのまま残高に複利のような形で加算されていく商品性です。

住宅ローンの返済が終わったマイホームを担保にして老後の生活資金に変えていくような用途で利用されるローン商品で、契約満期や契約者が死亡したなどのタイミングで一括返済することになります。返済は担保物件を売却資金で行うことができます(それ以上の金額を借り入れることは基本的にできません)ので、実質的には借金を背負うことにはなりません。老後の生活資金を得つつ、自宅に住み続けることができる商品性が評価され欧米では一般的なローン商品となっています。

SMBCリバースモーゲージの特徴

(1)使いみちは自由。持ち家を担保として、一定の範囲内で繰り返し利用できる。年金収入や金融資産を取り崩すことなく、セカンドライフにおけるさまざまな資金のニーズに対応することができる
(2)利息は借入残高に組み入れられるため、借入期間中の返済は不要。顧客が亡くなった際に、自宅の売却などにより、一括で返済できる。顧客は借入後も長年住み慣れた自宅に住むことができる
(3)自宅の対象地域は三大都市圏となる(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県)。

リバースモーゲージは日本人に受け入れられるのか?

マイホームに住み続けながら老後の生活資金を得ることができる合理的な商品性が欧米で受け入れられているリバースモーゲージ。はたして日本人に受け入れられるのでしょうか?みずほ銀行でも2014年からリバースモーゲージの取り扱いを開始していますが、そこまで目立った利用増は確認できていません。代々受け継いだ土地や建物を自分の代で途切れさせることに抵抗感のある日本人。まだまだ日本での普及は先になりそうです。


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る