イオン銀行 住宅ローンの最新の金利と金利推移について

2019年7月11日

news-icon01

イオン銀行 住宅ローンの最新の金利と金利推移について

補足

イオン銀行では、他の金融機関のように住宅ローンの金利を毎月変更するのではなく、3か月間隔で変更しています。また、2019年7月10日に2019年10月9日までの申し込み分までの適用金利を発表済みです。ただし、「金利情勢などの状況によって金利が変わる可能性がある」とされていますので、当サイトでは毎月10日前後にイオン銀行の住宅ローン金利を確認しています。

 

 

イオン銀行の住宅ローン金利(2019年7月)

2019年7月10日になりましたので、今月のイオン銀行の住宅ローンの金利を確認しておきましょう。

冒頭でも紹介した通りで、一般的な金融機関では毎月1日にその月の住宅ローン金利を発表しますがイオン銀行はかなり先の分までの金利をすでに発表しています。

(次回の金利変更は2019年10月10日ごろになる見込みです。)

 

2019年7月10日に発表された金利は2019年10月9日の仮審査申し込みまで有効です。申込日以外にも借入日(契約)にも期限があり、新規借入と借り換えでそれぞれ期限が異なっていますので注意しておきましょう。住宅ローンの金利が上昇しつつあると話題になることも増えています。金利が上がるかどうかはわかりませんが、この段階で7月申し込み分までの金利まで確定できるのは大きなメリットです。

 

通常(疾病保障無し)8疾病保障付き
変動金利(新規借入)年0.52%年0.82%
変動金利(借り換え)年0.47%年0.77%
3年固定金利年0.43%年0.73%
5年固定金利年0.55%年0.85%
10年固定金利年0.69%年0.99%

※2019年7月11日にイオン銀行ホームページにて確認。なお、変動金利は「金利プラン」、3年~10年固定は「当初固定金利プラン」の金利です。

 

現時点ではイオン銀行の10年固定金利はじぶん銀行の住宅ローンの10年固定金利(年0.59%)との金利差は大きく、10年固定金利に関してはじぶん銀行の方がおすすめです。

 

ただ、この金利は、2019年7月10日~2019年10月9日に仮審査を申し込んで、2020年3月31日まで借り入れを実行した人に適用されますので、7月以降に借り入れる予定の人に与える安心感は大きいと言えます。

 

 

ライバルのじぶん銀行の最新動向

2019年3月からライバルのじぶん銀行がこれまでのがん保障に加えて、精神障害を除く全ての病気や怪我を保障する『全疾病保障』を追加で付帯するサービスの提供を開始しています。

この商品改定によって、ソニー銀行や住信SBIネット銀行と比較してもじぶん銀行の住宅ローンが頭1つ抜け出していると言えます。イオン銀行が今後どのようにじぶん銀行に対抗してくるか注目です。

じぶん銀行の全疾病保障の詳細はこちら

じぶん銀行の住宅ローンに全疾病保障が付帯

イオン銀行について

イオン銀行は2017年1月に発表された日本経済新聞の金融機関ランキングで『顧客満足度1位』を獲得するなど、ATM手数料が24時間365日無料で、店舗も土日祝日も営業しているなどの高い利便性が評価され、今では600万口座を超えるほどまで利用者を増やしています。

 

なお、イオン銀行はイオングループとのサービス連携に積極的です。例えば、イオン銀行の住宅ローンには「イオングループでの毎日の買い物がいつでも5%OFFになるサービス」が無料でセットされ、イオングループならではのサービスとして人気を集めています。

第13回日系金融機関ランキングでイオン銀行がお客様満足度第1位

 

イオン銀行の住宅ローン金利推移は?

イオン銀行の住宅ローンは金利変動が少ないことも特徴の1つです。以下は2017年に入ってからのイオン銀行の住宅ローン金利推移ですが、約2年間の中で変動金利は1回、10年固定金利も数回しか変更していません

住宅ローンは申込タイミングではなく契約タイミングの金利が適用されます。例えば、来年3月に契約する予定で住宅ローンに今申し込んでも3月にならないと適用される金利はわかりません。

イオン銀行の住宅ローンであれば、金利が上がるのか下がるのか一喜一憂する必要はほとんどありませんので、安心感がある金利設定(金利変更ルール)を行っていると言えます。

 

変動金利10年固定金利
2019年7月0.520%0.690%
2019年6月0.520%0.740%
2019年5月0.520%0.740%
2019年4月0.520%0.740%
2019年3月0.520%0.740%
2019年2月0.520%0.740%
2019年1月0.520%0.740%
2018年12月0.520%0.740%
2018年11月0.520%0.740%
2018年10月0.520%0.740%
2018年9月0.570%0.690%
2018年8月0.570%0.690%
2018年7月0.570%0.690%
2018年6月0.570%0.690%
2018年5月0.570%0.690%
2018年4月0.570%0.690%
2018年3月0.570%0.690%
2018年2月0.570%0.690%
2018年2月0.570%0.690%
2018年1月0.570%0.690%
2017年12月0.570%0.690%
2017年11月0.570%0.690%
 2017年10月0.570%0.690%
2017年9月0.570%0.690%
2017年8月0.570%0.690%
2017年7月0.570%0.690%
2017年6月0.570%0.690%
2017年5月0.570%0.590%
2017年4月0.570%0.590%
 2017年3月0.570%0.590%
2017年2月0.570%0.590%
2017年1月0.570%0.590%

※新規借入時の住宅ローン金利。借り換えやキャンペーン金利は反映していません。

 

イオン銀行の住宅ローンの最大の特徴「イオンセレクトクラブ」

最後にイオン銀行の住宅ローンの最大の特徴と言える「イオンセレクトクラブ」について解説しておきます。

イオン銀行で住宅ローンを借りると無料で「イオンセレクトクラブ」の会員になることができます。このイオンセレクトクラブは、普段接する機会が多いイオングループをオトクに利用できる特典が揃っています。

イオン銀行の住宅ローンは、低い金利も魅力的ですが、金利だけでなく「イオングループの銀行」ならではの特典があるのも大きなメリットです。

その中でも最大のメリットは「イオングループでの買い物が毎日5%OFF」になるというもので、イオンやダイエーはもちろん、マックスバリュ・まいばすけっとなどのイオングループで最大で5年間オトクに買い物することができます。

イオン銀行の住宅ローン利用者特典

 

イオングループでの買い物特典の内容

期間中に対象店舗で専用のクレジットカードでお買物をした場合に5%の割引を受けられます。ただし、割引対象になる年間の買い物金額に上限があることと、この特典を利用できるのは借り入れから5年間なので注意しましょう。

住宅ローンの当初お借入れ金額が1,000万円以上2,000万円未満の場合
45万円/年・・・平均で3.75万円/月
住宅ローンの当初お借入れ金額が2,000万円以上の場合
90万円/年・・・平均で7万円/月

その他の特典

  • 定期預金の金利優遇
  • イオンカードセレクトの特典
  • イオンゴールドカードセレクトを発行
  • その他イオングループ各社からの特典あり

 

イオン銀行の住宅ローン関連記事


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る