愛知県でおすすめの住宅ローン比較ランキング | みんなの住宅ローン | 金利・借り換え・比較<2019年6月>

愛知県でおすすめの住宅ローン比較ランキング

(2019年4月更新)

愛知県は日本を代表するトヨタ自動車が本社をかまえるなど、国内最大の製造業の集約するエリアの1つです。当然、人口も多く東京都、神奈川県、大阪府に続いて4番目ですし、都道府県別の総生産量では東京都・大阪府に次ぐ3番目の規模です。最近はLEGOランドの建設でも話題になりましたが、名古屋城などの古くからの観光スポットも多数存在しています。

愛知県

 

愛知県は東海銀行を流れを汲む三菱UFJ銀行が多くの店舗を展開していて三菱UFJ銀行のシェアが非常に高い地域ですが、愛知県は経済規模が大きいことからメガバンクの三井住友銀行、みずほ銀行や首都圏を中心に事業展開しているりそな銀行も店舗を展開しています。

他にも愛知銀行、名古屋銀行、中京銀行の第2地銀や、碧海信用金庫、瀬戸信用金庫、岡崎信用金庫などの信用金庫も一定の規模で営業していますが、店舗数・取引数ともに三菱UFJ銀行が圧倒しています。

愛知県にお住まいであれば三菱UFJ銀行の口座を利用している人が多いと思いますが、愛知県周辺の都道府県の地銀も愛知県で営業していることを考えると、愛知県は非常に幅広い住宅ローンの選択肢があるエリアと言えます。

 

もちろん、どこに住んでいても平等に利用できるネット銀行も選択肢に加わってきます。

 

三菱UFJ銀行が出資するネット銀行は住宅ローンの新商品・新サービスの開発を活発化

2019年3月に三菱UFJ銀行とKDDIが出資しているじぶん銀行が、これまで住宅ローンに無料で付帯させ提供していた”がん50%保障団信”に加えて、精神障がいを除くすべての病気やケガに備える全疾病保障まで無料でセットするという住宅ローンの業界を驚かせる商品改定を行いました。

この改定でじぶん銀行の住宅ローンは、無料で利用できる疾病保障サービスとしては最強と言っても過言ではない状況です。もちろん、ネット銀行であるじぶん銀行の住宅ローンは愛知県でも利用することができますので、最新の金利と無料の疾病保障の内容は確認しておくようにしましょう。

じぶん銀行の住宅ローンに全疾病保障が付帯

じぶん銀行のがん50%保障と全疾病保障について詳しくはこちら

このページでは、愛知県にお住まいの方におすすめの住宅ローンを一覧・ランキング形式で紹介していきたいと思います。なお、都道府県を問わない住宅ローンのランキングはこちらのページで紹介していますので合わせて参照してください。

 

愛知県で人気1位の住宅ローンは三菱UFJ銀行

愛知県は旧東海銀行の営業基盤で盤石な地位を築いている三菱UFJ銀行が住宅ローンシェア1位となっています。

三菱UFJ銀行の住宅ローン

三菱UFJ銀行は国内最大の住宅ローン取扱い金融機関でもあります。三菱UFJ銀行では、ネット申込み専用(店舗相談不可)の住宅ローンで変動金利・年0.525%(店舗で相談する場合は年0.625%)の住宅ローンを取り扱っています。

※みずほ銀行、三井住友銀行もこれに近い水準の金利で横並びになっていますが、メガバンクの住宅ローンの金利は審査の結果で適用する金利が変わってくるので、必ずしも最優遇金利で借りられるわけではないという点には注意が必要です。

 

愛知県に住んでいるのであれば三菱UFJ銀行の住宅ローンを選んでおけば問題がないようにも感じられますが、近年、三菱UFJ銀行の住宅ローン残高は急速に少なくなってきていて、その大きな理由にインターネット銀行の住宅ローンの人気の高さがあります。

三菱UFJ銀行自身もじぶん銀行を設立したり、カブドットコム証券にネット専用住宅ローンを提供したり、ネット対応を行っていますが、三菱UFJ銀行本体の貸し出しの下落を補うほどには至っていません。

 

ネット銀行は、店舗を持たずに人件費があまりかからない効率的なコスト構造を武器に、住宅ローンの金利を店舗型の銀行では提供できないぐらいの水準まで金利を引き下げています。また、ネット銀行の住宅ローンには「疾病保障」が無料で付帯されることが多く、表面上の金利差以上の違いがあるのが実態です。

 

ネット銀行に住宅ローン利用者を奪われてきたメガバンクや地方銀行などの大手銀行がようやく金利の低い商品で対抗し始めていますが、残念ながらネット銀行以上に魅力的とは言えない状況で住宅ローンの残高減をなかなか止められずにいます。

 

参考までにネット銀行などの住宅ローンの金利を一覧形式で紹介しておきますので確認してみてください。

 

 変動金利特徴
じぶん銀行0.457%がんと診断されるだけで住宅ローン残高が半分になる保障とすべてのケガや病気を保障する全疾病保障が無料でW付帯。保証料は無料。
au住宅ローン0.457%じぶん銀行の住宅ローンに毎月500円相当のau WALLETがキャッシュバック。保証料は無料。
住信SBIネット銀行0.457%すべてのケガや病気を保障する全疾病保障が無料で付帯。保証料は無料。
ミスター住宅ローンREAL(住信SBIネット銀行)0.457%すべてのケガや病気を保障する全疾病保障が無料で付帯。SBIマネープラザの店舗で相談して申し込み可能。保証料は無料。
楽天銀行 金利選択型0.527%すべてのケガや病気を保障する全疾病保障が無料で付帯。保証料は無料!融資事務手数料も一律の設定でお得。

 

(例)楽天銀行(金利選択型)に付帯される無料の全疾病の保障内容

楽天銀行 住宅ローン(金利選択型)の全疾病保障の内容

 

住宅ローンの商品性ではネット銀行の住宅ローンの方が魅力的にもかかわらず大手銀行の住宅ローンを利用する人がまだまだ多いのは、①多くの支店があること(店舗網)、②不動産会社に住宅ローンを紹介してもらう不動産会社提携(営業力)、③長年培ってきたブランド力(安心感)があるためです。

 

なお、ネット銀行の住宅ローンを利用しない人の大半はサービス内容を確認・比較したわけではなく、「ネット銀行が自分も使えると思っていない」「よくわからない銀行だから」のような理由で避けているだけと言われています。

 

銀行選びにも情報格差が残っていると言え、低金利・疾病保障・先進性といった「商品力」で勝負しているネット銀行は住宅ローンの方が経済的メリットも大きく、疾病保障などの将来への備えが充実していることもあり、いわゆる「ネットリテラシー(インターネットに関する知識)」が高い人からネット銀行の住宅ローンに流れて行っているという構図が続いています。

 

愛知県でNo.1の三菱UFJ銀行の子会社の「じぶん銀行」

三菱UFJ銀行もネット銀行に住宅ローン利用者を奪わる危機感を感じ、10年前にKDDIと共同で立ち上げたネット銀行「じぶん銀行」で住宅ローンをかなり積極的に展開しています。

ホンネは三菱UFJ銀行の住宅ローンを利用してほしいと思っているはずですが、他のネット銀行と戦っていくために自社の住宅ローンよりも低い金利と充実した疾病保障がセットされたじぶん銀行の住宅ローンでインターネット上で高い人気を集めています。

じぶん銀行の2019年4月の住宅ローン金利

じぶん銀行の最新の住宅ローン金利はこちら https://www.jibunbank.co.jp/products/homeloan/

最終的に、メガバンクなどの大手銀行を選ぶのか、ネット銀行を選ぶのかはご自身で決めるしかありませんが、どちらの住宅ローンがオトクなのか、住宅ローンの金利と商品性をしっかりと比較して仮審査の申込先を決めて後悔しないようにしましょう。

 

愛知県の地銀・信用金庫の住宅ローンの水準は?

2019年4月適用金利

金融機関名変動金利10年固定金利35年固定金利
三菱UFJ銀行年0.525%~年0.775%1.090%年1.590%
みずほ銀行年0.525%~年0.975%年0.750%~年1.000%年1.260%
三井住友銀行年0.625%~年0.775%年1.100%年1.680%
愛知銀行年0.850%年1.300%~
名古屋銀行年0.825%~年1.200%~
中京銀行年0.650%年0.800%

当サイト調べ、金利は各社の公式サイトや店舗などで必ず確認するようにしてください。条件によって適用される金利が異なります。

 

第2地銀では変動金利や10年固定金利に割高感があります。2019年4月の金利で比較すると、三菱UFJ銀行とKDDIが出資するじぶん銀行は変動金利を年0.457%、10年固定金利を0.590%としていること、無料でがん保障がセットされていることから、その差は大きいままです。

 

愛知県で利用可能な主な住宅ローン一覧

それでは、以下に福岡県で利用可能な住宅ローンを一覧形式で紹介します。最新の金利やサービス内容は各金融機関のホームページなどでご確認するようにお願いします。

愛知県に店舗を構える銀行の中で最も住宅ローンを貸し出しているランキング1位は前述の通り、三菱UFJ銀行です。

金融機関名住宅ローン金利一部繰上
返済手数料
保証料
じぶん銀行最新の金利を確認無料無料
au住宅ローン最新の金利を確認無料無料
住信SBIネット銀行最新の金利を確認無料無料
新生銀行最新の金利を確認無料無料
ソニー銀行最新の金利を確認無料無料
楽天銀行最新の金利を確認無料無料
住信SBIネット銀行最新の金利を確認無料無料
アルヒ最新の金利を確認無料無料
みずほ銀行最新の金利を確認無料
三菱UFJ銀行最新の金利を確認無料
三井住友銀行最新の金利を確認無料
愛知銀行最新の金利を確認有料
名古屋銀行最新の金利を確認有料
中京銀行最新の金利を確認有料
東海ろうきん最新の金利を確認有料
JAバンクあいち最新の金利を確認有料

じぶん銀行住信SBIネット銀行の住宅ローンの変動金利が年0.439%~年0.457%で、メガバンクや地銀で優遇金利の適用の条件となる、給与受け取り口座への指定、カードローン・クレジットカードの発行などの金利優遇条件がないのでおすすめです。(店舗に住宅ローンの相談に行ったにも関わらず、カードローンとかクレジットカードなどを作らされるのは納得いかないですよね)

 

各銀行の公式サイト


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る