新生銀行が2019年3月の住宅ローン金利を発表

2019年3月1日

news-icon01

新生銀行が2019年3月の住宅ローン金利を発表

新生銀行が2019年3月の住宅ローン金利を発表しました。

変動金利は例月通りの据え置き、固定金利は全般的に金利引き下げとなっています。

 

新生銀行の住宅ローンは、保証料が無料で、なおかつ、融資事務手数料も54,000円~と業界最安値水準となっているため、住宅ローン利用時の利息以外の諸費用を抑えることができる住宅ローンです。

諸費用がかからない分、金利が割高に見えがちですが、実質的な住宅ローンの総費用で比較すると人気のネット銀行との差が詰まるのはもちろん、メガバンクや地方銀行よりはかなりおトクになるという特徴があり、オリコン顧客満足度調査でも手数料・保証料の部門で2年連続1位と高い評価を得ています。

新生銀行の最新の住宅ローン金利はこちら

オリコン顧客満足度ランキング 手数料・保証料部門1位

 

新生銀行の住宅ローン金利推移

早速、新生銀行の住宅ローン金利を見て行きたいと思います。

 

2018年以降、変動金利と10年固定金利に大きな動きが無いのが分かりますね。

年月変動金利10年固定金利20年固定金利
2019年3月0.90%1.00%1.45%
2019年2月0.90%1.00%1.45%
2019年1月0.90%1.00%1.50%
2018年12月0.90%1.05%1.60%
2018年11月0.90%1.10%1.65%
2018年10月0.90%1.10%1.65%
2018年9月0.90%1.10%1.65%
2018年8月0.90%1.10%1.65%
2018年7月0.90%1.10%1.60%
2018年6月0.90%1.10%1.60%
2018年5月0.90%1.15%1.60%
2018年4月0.90%1.10%1.55%
2018年3月0.90%1.10%1.55%
2018年2月0.90%1.05%1.50%
2018年1月0.90%1.00%1.45%

その他のタイプの住宅ローン金利はこちら

 

新生銀行の住宅ローン金利優遇

なお、新生銀行ではマイホーム新規購入者を対象に頭金が10%以上ある方向けに金利を年0.05%優遇するキャンペーン(期間は定められていません)を実施しています。

このキャンペーンを活用した場合の2019年3月の適用金利を計算してみたいと思います。

金利タイプ優遇金利
変動金利0.850%
10年固定金利0.950%
20年固定金利1.400%
35年固定金利1.800%

新生銀行の住宅ローンの金利優遇

 

新生銀行の住宅ローンのキャンペーン

新生銀行では住宅ローン契約でTポイントやANAのマイレージがもれらるキャンペーンを実施中です。

 

各銀行の公式サイト


サイト更新情報

住宅ローンの基礎

住宅ローンの借り換え

住宅ローンの審査特集

職業別の住宅ローン審査

年収別の住宅ローン審査

地域別おすすめ住宅ローン

取扱銀行一覧

トップに戻る